投稿日:2022年11月21日

ご存じですか?外壁塗装の耐用年数

こんにちは!神奈川県平塚市を拠点に、茅ヶ崎市など県内全域で住宅リフォームや水回りリフォーム、新築工事、外壁塗装などの建築工事一式を承っている株式会社創栄技建です!
皆様は建物の外壁に施される塗装にはおおよその耐用年数が定められているということを、ご存じでしょうか。
普段の生活で塗装に意識を向ける機会はあまり多くないかもしれませんが、実は塗装は定期的なメンテナンスが必要な存在となっています。
今回は、住宅を長く守っていくために知っておきたい外壁塗装の耐用年数について、ご紹介いたします。

耐用年数の目安

戸建て外壁ひび
外壁塗装の耐用年数は、一般的に10年から20年ほどが目安です。
塗料は外壁を紫外線や雨風などから守る役目を担っていますが、それらの要因は塗膜にもダメージを及ぼしていくため、どこかで必ず劣化が始まってしまうことは避けられません。
使用される塗料の種類によっては年数が前後してくる場合もありますが、基本的には20年を越えると経年劣化が著しいものとなってくるケースが多いと考えてよいでしょう。

年数が過ぎるとどうなるの?

では、外壁塗装の耐用年数が過ぎるとどうなってしまうのでしょうか。
まず劣化の代表的な症状として挙げられるのが、塗膜のヒビ割れです。
外壁の塗料には樹脂が含まれていて、樹脂は紫外線や太陽の熱を受けて少しずつ膨張していきます。
すると塗膜が内部から膨れ上がり、塗膜にヒビが生じてしまうのです。
ヒビができるとそこから水分などが入り込んでしまい、建物の寿命を縮めてしまいかねません。
また外壁塗装が劣化すると壁面にチョークのような白い粉が浮き上がってくることがあり、この状態はチョーキング現象と呼ばれています。
これも塗膜の樹脂に隙間が生まれることで生じる現象であり、外壁、ひいては建物全体の劣化を招いてしまう原因となります。
建物を長持ちさせていくためには、外壁塗装の耐用年数にしっかりと気を配っておきましょう。

創栄技建へご相談ください!

手を取り合う
創栄技建は神奈川県平塚市から県内各地にかけて、さまざまな工事を承っている施工業者です。
多くの施工実績を残してきており、経験にもとづいた技術と知識を有するスタッフがそろっているのが弊社の強みです。
高品質な各種施工を通じて県内の多くのお客様からご信頼をいただいてきており、地域密着型の経営によって一つ一つの施工に丁寧な対応を行います。
施工後のアフターフォローについても充実させており、安心して暮らせる住まいづくりを全面的にお手伝いいたします。
各種施工をお考えの際には、いつでもお気軽に弊社へ無料でのご相談やお見積もりをお申し付けください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社創栄技建
〒254-0052 神奈川県平塚市平塚5-23-7 今井第二ビル
TEL:0463-26-8815 FAX:0463-73-5291


関連記事

湯河原町O様邸 外構工事

湯河原町O様邸 外構工事

こんにちは!株式会社創栄技建です。 弊社は平塚市を拠点に神奈川県内でリフォーム工事や内装工事を行って …

お風呂リフォームを行なうメリット4選!

お風呂リフォームを行なうメリット4選!

吹く風にも春の爽やかさが感じられるこの頃、皆さまはいかがお過ごしでしょうか? さて、今回は「お風呂リ …

住まいに関するお悩み事はございませんか?

住まいに関するお悩み事はございませんか?

はじめまして! 株式会社創栄技建です。 弊社では、神奈川県平塚市を拠点に、神奈川県全域における水回り …

お問い合わせ  施工実績